モヤモヤしていた経営の悩みがスッキリと晴れ、気持ちが楽になる「経営の話し相手」

高橋  英治(タカハシ  エイジ)

ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために。

高校時代にちょっとかじっていたこのラグビー精神が大好き。



元々自分もひとりで悩みを抱え込み、すぐモヤモヤしがちな性格。
また、客層と設備のズレにより多額の借金を背負い、倒産寸前までいった経験があります。
なので、経営者の悩みがよくわかることがあります。
昔、自分が経験したことだから。

また、相手が困っている度合いが大きいほど、エネルギーが湧いてくるという天邪鬼な面も。

ご縁がある方と一段一段、良くなっていけるのがとても楽しく、嬉しいです。

天からいただいた使命は人それぞれ。
人それぞれの理想のゴールに向かって。
みんな違ってみんなイイ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする